先日、プレシャスマネーアカデミー、

ビギナー(初級)講座の東京第4回講座が開催されました。

 

ビギナー(初級)講座では、お金の教養を学んだ後、

徐々に実践的な講座内容になっていきます。

第4回は「アノマリー」について。

みなさん、「アノマリー」という言葉を聞いたこと、ありますか?

 

投資をしたことがある人なら聞いたことがあるかもしれませんが

「ある時期が来ると、相場はこんな風になりやすい」

という法則性はあるのに、

なぜそのような動きになるのか、理由が理論的に説明できない

相場がそんな動きをすることがあるのですが

それを「アノマリー」と言います。

 

投資を続けていくと、いろんなことが起こります。

一人で投資を続けて行った先に

大暴落など大事件が起きた時に、

何も知らないでいるとただただ焦ってしまいますよね。

 

そういった状況に陥らないように、

プレシャスマネーアカデミーでは

「こんな時は、相場がこんな風に動くことがありますよ」

と事前にお伝えしています。

(100%的中するわけではありませんが)

 

 

今期のビギナー(初級)講座の生徒さんたちも

理解が深まるごとに、ワクワクしながら勉強を進めています。

==

「実際に投資をスタートしてから
経済ニュースが気になるようになって、身近に感じるようになった」

「投資にさらに興味が深まり、不動産投資セミナーに行ってみた。
ぶっちゃけ借金するのは嫌だなと(苦笑)
その点、プレシャスマネーはそういう不安がないので、
やっぱりプレシャスマネーで学んで良かったと思った」

==

などなど、嬉しい感想をいただきました。

ビギナー(初級)講座も残り2講座。

最後までしっかり学んで行きましょうね!