こんにちは!

 

たった10年であなたの自分年金をつくる

プレシャスマネー・アドバイザーの

新堀敦子です。

 

 

今回も『プレシャスマネー』の生徒さん

3人目の

シンデレラストーリーをお届けします。

 

 

〜〜〜〜〜

「FXで3度の大損失。

最後のチャレンジで得た思わぬ成果」

栗田 綾子さん(仮名 30代女性)

 

 

私があっちゃん先生と出会ったのは

あっちゃん先生のブログで募集していた

個別相談にうかがったのがきっかけでした。

※現在は個別相談の募集はしていません

 

 

私はそれまで2年ほど

資産運用をしていました。

 

しかし、利益を出すどころか

すでに3回もロスカット

(資金の大部分を失う)になり

損失が増えるばかり。

 

 

「どうしたら投資で利益を出せるのか…」

と悩んでいました。

 

 

我が家は共働きで、現在子どもはいません。

でも、近い将来

子どもが欲しいと思っています。

 

 

ただ、どうしても「お金」の不安があり

子どもを作ることに前向きになれない状況でした。

 

 

「私が仕事を辞めても、

生活を維持できるんだろうか」

 

「育児休暇を取ったとしても、

産後に、ちゃんと社会復帰できるのか」

 

「自分に収入がなくても、

少しくらいは、

自分で自由に使えるお金は欲しい」

 

 

そんな不安が次々と浮かんできて…。

子どもができることで、

自分の収入が、自由がなくなることに

恐怖を感じていました。

 

 

そんな中、投資に興味を持ち始めたのが

FXの裁量トレード

(自分の判断で売りや買いなどの取引を行う)

でした。

 

 

独学も危険かと思い、

「投資法を極める」といううたい文句の

勉強会に参加しながら運用を続けていました。

 

 

しかし、

バーチャルで練習→実際に資金運用→リアルでは資金を失う

→また資金を貯めて→バーチャルで練習(最初に戻る)

 

この悪循環を繰り返すばかり…。

 

 

ちゃんと専門家に学んでいるのに、この有様。

すっかり自信をなくしていました。

 

でも、損をしたままでは、

悔しくてやめることもできず、、、

 

 

「損を出し続けていた私と
『プレシャスマネー』の教えとでは、なにが違うの?」

私があっちゃん先生と出会った時は

ちょうどアメリカ大統領選挙でトランプ氏が

奇跡の当選を果たしたとき。

 

予想外の展開に、

市場は大きく揺れ動きました。

そのため、私は

60万円もの損失を出してしまいました。

 

 

あっちゃん先生に会ったのは、

その大きなショックを受けた直後でした。

 

 

まず聞いたのは

「今回の選挙で、

『プレシャスマネー』の生徒さんたちは、

どれくらいの方が損失を出されましたか?」

ということでした。

 

 

答えは

「え? 一人もいませんでしたよ。」

 

 

私は愕然としました。

 

私を含め、多くの投資家があの選挙直後に

損失を出していたからです。

 

 

あっちゃん先生は

「そうですね。

そういう人も沢山いたみたいですが

 

そもそも選挙の日時も分かっていたし

リスクを徹底的に下げた運用法を

アドバイスしているので

あの程度のことで損失を出す人は

私の生徒さんには一人もいませんよ」

 

とサラッと言うではありませんか!

 

 

それまで、投資のプロと言われる方から

必死で学び、それでも損を出し続けていた私と

『プレシャスマネー』の教えとでは、

なにが違うの??

 

 

私は、あっちゃん先生が

どんなことを教えているのか

もっと知りたくなりました。

 

 

「お金が足りないと、ただ漠然と
不安を感じていたんだなと実感」

 

 

あっちゃん先生の教えは

いきなり投資からスタートしません。

『お金の教養』という

パートから始まります。

 

※『プレシャスマネー アカデミー』講座では、

現在も『お金の教養』パートはありますが、

お教えしている内容は、若干変更されています

 

 

最初は、

「1か月に必要な生活費はいくらですか?」

というあっちゃん先生の質問に

答えられなかった私。

 

「考えてみたら、そんなことも知らないで

お金が足りないと

ただ漠然と不安を感じていたんだな」

と実感しました。

 

 

そして初めて家計簿をつけるようになり、

予算を立てることでお金の流れを把握し

ようやく必要生活資金が

分かるようになりました。

 

 

そこで見えてきたものは、意外な事実でした。

 

実は、私が思っていたよりも

うちにはお金に余裕があることに

気づいたんです。

私が勝手に「ない、ない」「足りない」と

焦っていただけだったんですね(苦笑)

 

 

お金の教養を学び、

今の自分のお金の状況を把握できたら、

自分が理想とする資産形成の

イメージプランをシミュレーションして

いよいよ資産運用をスタート。

 

 

驚きました!

本当に、毎月

コンスタントに利益が出る!!

 

「このままいけば、順調に増えそう」

 

いつの間には心から安心し、

楽しみながら

投資ができるようになっていました。

 

 

「育てたお金を、大事に使うことで
こんなにも豊かな気持ちになれるなんて」

 

そんな日々が、数か月続いた頃、

珍事件が起きます。

 

 

月に一度のコンサルの日。

あっちゃん先生は、なんと私に

 

「さぁ、利益の一部を引き出して、

自分と、自分の大切な人のために

使いましょう!」

 

と言ったんです。

 

 

「えっ?せっかく増えたのに、

引き出すの?

このまま引き出さずに増やしたほうが

いいんじゃないの??」

 

 

と正直躊躇しましたが、

あっちゃん先生は続けます。

 

「誰かを喜ばせるためにお金を使う。

これもお金のあり方です。

誰かを喜ばせた分、

またお金は帰ってきますよ♪」

 

このときのあっちゃん先生の笑顔、

本当に清々しかった(笑)。

 

 

これまで全てロスカットされ、

資産を失っていたので、

実は今まで利益を

引き出して使ったことがなかった私。

(正確に言うと、使えなかったんですが・笑)

 

 

あっちゃん先生の話を聞きながら

私がこれまでやってきたことは

何だったんだろう…

と痛感しました。

 

 

初めて利益を出金し、

自分と自分の大切な人のために

使ったお金は、

本当に本当に有意義なものでした。

 

 

育てたお金を、大事に使うことで

こんなにも豊かな気持ちになれるなんて

初めての体験でした。

 

 

私はそれからも順調に利益を増やし、

年利20%を超える収入を

得られるようになっています。

 

 

あんなに損をし続けていたのに、

もう、これだけで、本当に奇跡のようです!

 

 

私の中で起きた変化は

これだけではありません。

 

実は、会社にちょっと怖いお局様がいて

会社に行くのが憂鬱だったんです。

 

そのストレスで、

会社帰りにコンビニで

食べたくもないお菓子を買い、

読みたくもない雑誌を買い、散財。

 

ドラッグストアや雑貨屋などでも、

使うあてもない小物など、

ポンポンとカゴに放り込む…。

 

そんな無駄な買い物ばかりして、

小銭を失っていました。

(毎月2万円くらい使っていたかも)

 

 

でもある日、ふと思ったんです。

 

「こんなことにお金を使うくらいなら、

運用資金に回そう」

と!

 

 

そして翌日から、即実行。

毎日の無駄遣いが格段に減りました。

 

 

さらに不思議なことに、

なんと、お局様へのストレスが

なくなったんです!

 

なんででしょうね?

気持ちに余裕ができたからなのかな?

 

投資を始めて良かったことは、

お金が増えることだけじゃ

ないみたいです(笑)。

 

 

~~~~~

 

綾子さん、ありがとうございます!

 

『健全なお金の流れをつくり、

価値あるお金の使い方をしていれば

ストレスなくお金は貯まる』

 

というお金の法則を、

しっかり体現してくれる姿は

本当に頼もしい!

 

資産が増えるようになっただけでなく、

お局様に対するストレス!も

家計も改善したなんて。

 

これからの綾子さんの変化が

さらに楽しみです!

 

 

『プレシャスマネー アカデミー』の生徒さん4人目、

桐谷 恵子さん(仮名 50代女性)のシンデレラストーリー

「家計は主人任せ。会社の負債も膨らんでこのままでは安心して老後が迎えられない」